今月の天風箴言

人生の出来事に対応するその精神態度が積極か消極かで
その結果の良否が裁然と決定される

新箴言註釈1 現代語表記版

この箴言に対する理解は、毎年夏の修練会後の、第一回の研修科の「心とは?」という講演を聴かれた人は、特に詳しく説明する必要のないほど、十分に諒解されていることと信じる。

要約すれば、平素の講習会の講演の際にもしばしば力説するように、人生に対する精神態度が絶対的に積極化すると、どのような場合にも、又、どのような事に直面しても、真人としての体面を汚すことなく、あたかも熟練した技師が、精巧な機械をさながら自分の手足を使うかのように、「心」の操縦を非常に適切に、すなわち使うべきは使い、使う必要のないところは使わないという、取捨分別を時に応じてすることが出来るからである。これは要するに「心」の操縦の根本的原動力ともいうべき意志の力というものが、敢えて求めないでも自然に実在意識領に現れて来るためである。

多くいうまでもなく、人間関係や世間の事情、人生の出来事の一切に対応するものは「心」である。

したがって、万一にもその時の「心」の態度が消極的であると、その出来事を完全に処理解決することが出来なくなるというのは、前記の意志の力というものが、十分に実在意識領に現れて来ないからである。

意志の力の発現が不十分だと、その出来事に対応する「心」の操縦が完全には出来なくなり、反対にその出来事に「心」が捉われて、正当な判断や断定が結局不可能になる。

これはつまるところ、使うべき「心」に使われてしまうという、不合理な、憐れな結果である。  

「心とは?」という講演の際も詳しく説明した通り、「心」というものは、厳格にいうと人間のいのちが生きるために使う生命用具であるから、絶対にこれに使われるべきものでない。

それゆえ、「心」に使われて生きると、真理の当然の結果として、人生はたちまちその価値を失う事態に陥る。すなわち、煩悶や、悩みや、悲観や苦労や、あるいは怒りだ怖れだというような暗いみじめな気もちに包まれて・・・。

ところがこのおろそかに出来ない重大な事実を、案外、大抵の人が気づいていない。否、自分では「心」を使っているつもりで、実は反対に心に使われて生きている場合が多い。

その証拠には、ほんとうに、どのような場合にも明るく朗らかに生き生きと勇ましい、積極的な精神態度で、人生の運命を好転させて溌剌として生きている人が極めて少ない。

そして反対に、健康や運命がよくないから「心」がどうしても消極的になると、平然として言う人すらある。

真理は、正にこの反対の反対なのである。すなわち健康や運命が思うようにいかないときほど、「心」の態度をより一層積極的にすることが最も大切な忘れてならないことなので、そうすれば、いわゆる生命の内在力(潜勢力ともいう)が期せずして湧き出でるように発現して来て、健康も運命も、自然と好転してくるというのが、尊く犯しがたい宇宙真理である。

にもかかわらず、健康や運命が思うに任せないというので、その精神態度を消極的にすれば、多々ますます、その健康や運命の状態を良くない状態に陥れる。

これまた、絶対的に犯すことのできない自然法則なのである。しかも、この大切な法則を心ならずも蔑ろにする人が多いのは、要するに心の統御を平素少しも心がけないか、さもなければ、我々天風会員が日々人生の瞬間瞬間に実行しているような「心」の統御法を全く知らずに、ただ漫然とその場その場の、いわば出来心で対応しているためである。

否、そうした、何の準備もなく、かつ自覚もない状態で人生に生きていると、どうしても、使って生きなければならない「心」に、ともすると使われてしまうことになるのである。

すると、前述のような煩悶や悲観等々に陥ったり、あるいは何ものかに頼り、何ものかに依存しないでは生きられないというような惨めな気持に明け暮れして、惜しいことに人生を何の価値もないものにする。

というのもこの種の人というのは、「心」というものの実際の姿を知らないからであると断定してよいと思う。

心というものの実際の姿は、あくまでも、人生を完全に生存生活させるための生命の用具なのであるから、絶対にこれに使われてはならないのである。

それゆえに、何はともあれ、常に人生に対する精神態度を徹底的に積極的にして、どのような場合にもその精神態度が絶対的積極化、という尊く崇高な状態に到達するように、心して実践に努めるべきである。

要は、現在の自己の人生のすべてに対して、自己の「心」が積極か消極かということを厳しく公平に検討して、自己の健康や運命、その他一切の人生の出来事に正しく対応処置すべしである。

 昭和37年11月「志るべ」61号所収「新箴言註釈1」現代語表記・編集部編

中村天風とその足跡中村天風とその足跡

中村天風とその足跡

中村天風の生涯と「心身統一法」の創見により、現代に渡り多くの政財界、各界の有力者に多大な影響を与え続けている彼の人生とは

天風会について天風会について

中村天風財団について

人間が本来生まれながらにもっている「いのちの力」を発揮する具体的な理論と実践論である「心身統一法」の普及啓蒙を目的とし創設された天風会を紐解きます。

天風箴言天風箴言

天風箴言

艱難辛苦の果て、盛大な人生を築いた中村天風があなたに送る人生のメッセージ。その中から毎月1句、そのメッセージを伝えます。

天風会施設紹介天風会施設紹介

施設紹介

中村天風作の書画·彫刻、愛用の品々、貴重な写真パネル等を展示する「天風GALLERY」、その他どなたでも気軽に利用できる貸しホール·会議室について

天風語録天風語録

天風語録

人生の深い洞察から生まれた中村天風の教え。心にひびくメッセージをご紹介します。

書籍書籍

天風会OFFICIAL書籍・CDサイト

中村天風財団では、中村天風の著作·講演録、
心身統一法の各種解説本を発行·販売しています。

詳細はこちら >

天風会おすすめ
書籍サイト