成功と繁栄、人は誰でも成功と繁栄の実現のために生まれてきた

成功と繁栄に役立つ、中村天風の言葉と解説1

『人間は誰でも、大した経験や学問をしなくても、完全な人間生活、いわゆる心身を統一できる人間であれば、男でも、女でも、だれでも、ひとかどの成功ができるようになっているのである』(中村天風『運命を拓く』より)

人間はだれしも、自分の人生を素晴らしいものにしたいと願っています。そして、中村天風は「だれでも成功できる」と断言します。人生の夢・目標は人それぞれでしょうが、全ての人が自分に与えられた「偉大な力」を発揮できれば、夢・目標を実現できるのです。それでは、その「偉大な力」はどうすれば発揮できるのでしょうか。

成功と繁栄に役立つ、中村天風の言葉と解説2

『人生の一切合財のすべてが、この積極精神というもので決定されるのです』(中村天風『成功の実現』より)

「積極的な心、これが人に与えられた偉大な力を発揮するための鍵である」と中村天風は説いています。あなたの思い方・考え方が積極的であれば、あなたの力は100%以上に発揮され、すばらしい人生を歩むことができます。逆に思い方・考え方が消極的であれば、あなたに与えられた偉大な力は委縮してしまいます。つまり、心のもち方一つで、人生の運命が決定づけられるのです。

成功と繁栄に役立つ、中村天風のメソッド

さて、人生において積極的な心(いわゆるポジティブマインド)が重要なことは、数多くの成功哲学が語っているところです。
ただ、そのことをわかってはいても、いざ自分となると、いつも積極的な心をキープできるでしょうか。
自分の心でありながら自分の心が思うようにならない、ということはないでしょうか。

これに対して、中村天風は「積極的な心をつくることはだれにでもできる」とはっきりと述べています。
そして、だれもが積極的な心をつくれる具体的な方法を示しています。
それが、中村天風が、自らの人生体験と科学・医学・哲学の探究を通じて、
今から100年前に発案した「心身統一法」と呼ばれるものです。

「心身統一法」は、心と体の両面の多岐にわたる方法からなっており、とてもここですべてを言い尽くせるものではありません。
ただ、そのいくつかの例としては、「思い方・考え方のもととなる潜在意識を浄化する方法」、
「積極的な思考への訓練の方法」、「ストレスや感情から自分をまもるクンバハカ法」、そして「心を安定させ積極的な心を発現する
安定打坐法(あんじょうだざほう)」などがあげられます。

そして、この「心身統一法」の最大の特徴は、その方法のいずれもが日常生活の中で行えるように組み立てられていることです。
つまり、普段の生活を送りながら、心身統一法で積極的な心をつくり、力強い人生をつくっていくことができます。
心身統一法は、これまでの100年間で100万人以上の人たちに学ばれてきました。
これからも一人でも多くの人が心身統一法を学び、その方法を毎日の生活で実行することによって、
成功と繁栄の人生を歩んでいかれることを願ってやみません。

中村天風とは(なかむらてんぷう 1876-1968)

当時死病であった肺結核を患ったことを契機に世界を放浪し、ヒマラヤの山奥でヨガを学び、「人間は力強い存在である」という真理を掴み、結核を克服しました。帰国後に心身統一法を創見し、原敬や東郷平八郎、松下幸之助から、稲盛和夫や澤田秀雄、松岡修造、市川海老蔵、大谷翔平ら著名人をはじめ、多くの人々に影響を与えています。

中村天風財団とは

中村天風財団は、人間が本来生まれながらにもっている「いのちの力」を発揮する具体的な理論と実践論である「心身統一法」の普及啓蒙を目的とし、大正8年(1919年)に中村天風により創設された公益財団法人です。

さらに詳しく知りたい方はこちら

https://www.tempukai.or.jp/know/index.html

書籍書籍

天風会OFFICIAL書籍・CDサイト

中村天風財団では、中村天風の著作·講演録、
心身統一法の各種解説本を発行·販売しています。

詳細はこちら >

天風会おすすめ
書籍サイト